2009年09月03日

肩こり ストレッチとは

肩こり ストレッチがちょっと気になっています。

50過ぎても 柔軟な体 - 読売新聞

読売新聞

50過ぎても 柔軟な体
読売新聞
ストレッチをすると、過剰な結合組織が減り、筋肉自体も柔らかくなるのだという。 筋肉が柔らかいと、血行が良くなり、肩こりも解消できる。血液は熱も運ぶので、冷え性対策にも効果がある。年をとると、自然に筋細胞が減って結合組織が増えるが、ストレッチを続ければ、 ...




プチストレッチ中~
ずっと同じ姿勢でいると、血流が悪くなってむくんだり、肩こりの原因になったりもしますよね。 ちょっとした休憩に、ストレッチは必要ですね! 前屈~. ああ~~手のひらは全部つかなかった・・・. 美欲は幸せの始まり~長命草~自然の恵みで美しく ...

手首や肘も大事です
五十肩や腕のしびれ、肩、首の凝りを持つ患者さんの場合、手や腕に張りがあったり、あるポイントがとても硬くなっていて、マッサージをすると痛がります。 そういう方は、お仕事で指先や手首、肘に負担がかかることが多いようです。 ...

ストレッチ(肩こり)

におい気にならない無臭性。伸縮自在で関節部位に最適。久光製薬 のびのびサロンシップα 無臭性 12枚入 【第3類医薬品】
価格: 798円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
商品説明 シップ独特「におい」をなくし、ここちよい冷却効果に優れた無臭性鎮痛消炎冷感シップ剤。左右に引っ張るだけで簡単にフィルムがはがせる「バリピタシート」採用で貼りやすさを実現。シップ剤の乾燥を防ぐ「保湿チャック」付。 効能・効果 打撲、捻挫、筋肉痛、筋肉疲労、腰痛、肩こり、関節痛、骨折痛、しもやけ 用法・用量 1日1~2回患部に貼付してください。 使用上の注意 ●してはいけないこと(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)次の部位には使用しないでください。 (1)目の周囲。粘膜等。 (2)湿疹、かぶれ、傷口。 ●相談すること1.次の人は使用前に医師又は薬剤師にご相
Supported by 楽天ウェブサービス



ファンデーションcom
携帯ビジネス
デジカフェ

posted by az at 17:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。